トップ 男性用のお数珠 羅漢彫り 古色星月菩提樹-数珠




細かな彫刻をほどこした上質のお数珠を手に入れたい…。



そんな方に当店がお薦めするのは、

繊細な彫刻と親玉の茶水晶に彩られたとても珍しいこのお数珠です。



玉一つ一つにあしらわれている羅漢彫りは、非常に高い彫刻技術から繰り出す繊細さが特徴です。

その名称は、仏教の世界で最も高い位を意味する『羅漢』に由来しています。



そして、素材の星月菩提樹は、白い実にある無数の黒い斑点を夜空の星と月に例えられ、

古くから星月菩提樹の実は宇宙を表し、その宇宙は仏の世界であると云われています。



多くの人々がこの玉に何か神秘的なものを感じていたのではないでしょうか。



羅漢彫りは全て手彫りなので、一つとして同じものはありません。

さらに、親玉に使われている茶水晶との組み合わせもご好評を頂いています。



珍しい彫刻のされたお数珠をお探しの方にお薦めです。
・親玉 直径が約1.6cm(茶水晶)
・主玉 直径が約1.4cm(古色星月菩提樹)
・天玉 直径が約1cm(茶水晶)

ページの先頭へ